家賃が払えなくなってしまった。市役所は助けてくれるのか?体験談




あなたは家賃が払えない事態になり困っていませんか?

家賃を払えない時は市役所は何か助けてくれるのでしょうか。

今回はそんな問題を解決した方々の体験談をお送りします

生活保護で家賃が払えない人への対処の体験談1

質問

生活保護受給者の家賃滞納で困ってます。
貸主は私の父親で、生活保護を受けている40代女性と、その娘(21歳)の二人が住んでいます。
家賃は2年以上滞納です。
この場合役所からは支払うように言ってもらえないのでしょうか。

地域は札幌市で、家賃は3万円。
家賃分も支給されてるはずなので、払えないはずはないと思うのですが・・・
ちょくちょく同じ市内に住んでいる息子さんが家に来て「どうして欲しいんですか?」とか、たまに家賃1ヶ月分を持って「これで何とか手打ってください!」と、すごい剣幕で怒鳴りつけてくるらしいです。
市営や道営住宅も見に行ったらしいのですが、「気に入った部屋がなくて・・・」と言う始末。
父親の声が大きかったのが原因かもしれませんが、目の前で倒れて救急車で運ばれました。
そんな状態なので、また倒れられても困るし家賃の催促に行けません。
父親がケースワーカーに色々聞きに行って、様子を見に来るようなことを言ってたみたいですが、一向に来ません。
家賃が払えないのなら、出て行ってもらうしかないですが、どういう方法が一番良いのかわかりません。

回答

根本的なことになりますね。

生活保護受給者でも大家と契約した賃貸借契約は有効です。

ということは、簡潔に云うと『 とっくに追い出しても良い状態 』ですよと言うことです。

簡易裁判所で退去の仮処分を申請すれば、すぐに処理されると思います。

たおれたとかはハッキリ言って関係ないのです。
そのために、一般の人達は何かあっても良いように自宅を所有するのです。

賃貸に住んでいるというのは、人様のモノを借りてその対価として賃料を払うモノです。
賃料さえしっかり払っていれば、賃貸入居者に対する裁判所の過去の判例などは、不動産屋が聞いてもビックリするような判例は本当にたくさんありますから。

しかし、家賃を滞納している状態では、その資格も停止状態になりますので、さっさと出て行っていただくとと共に、ここまでヤルかどうかは個人判断にお任せします。

母親と娘を対象に家賃未払いによる簡易訴訟を起こして、法的にお金を徴収することも可能ですからね。

ちなみに・・・家賃の未払い・延滞は裁判すれば、ほぼ100%取れます。
この家族は生活保護を受給しているので・・・と甘くなるのであればヤメた方が良いですね。
ハッキリ言って、情で許せるのであれば、最初から退去ダケで良いと思います。

大阪市では大家に対して直接家賃を支払う代理納付などの制度がありますが、該当する場所にその制度があるかは市役所または区役所に尋ねましょう。

そして、生活が出来ないのであれば、自己破産してもらった方が、本当の意味でこの家族は助かると思います。

家賃が支払えない時の市役所の対応体験談2

質問

公営住宅の件です。
家賃の件ですが、母はと私で住んでますが、元世帯主の父が急に病死、自分の会社は原発の影響で倒産しました。
母も私も無職です。 取りあえずは、貯金で払っていますが、職がきまらずにいます。 まだ、支払いは滞納してはおりませんが、このままですと時間の問題ですね。

仮に私が職についたとしても、母を食べさせるだけの仕事が無いのです。母は、父の看病で貯金をつかったり、年金も払えなかったので当然もらえません。
公営住宅は、県が管理してますが、もし払えなくなったら、強制執行されて、追い出されていく所もありません。
保証人は私がしております。 県や市とケンカはしたくありませんし、どうしたらよいでしょうか?
言い分は県の方が正しいのは、間違いないのですが、条例ですから。 例えば、派遣切りの救済制度のようなものは、無いのでしょうか。 家の中のものだって処分さてしまうのが目に見えてます。

それから上記のような事情でと市役所で話しましたら、親くらい面倒見られないのかといわれまいた。最後に私は、被災者、福島県人ではございません。
どなたか、家賃の事で、同様の体験をされたかたが、いらっしゃれば、アドバイスお願いいたします。

回答

家賃払えない奴は出て行くのは当然のことです。
民間だったらありえない話ですから。鍵すら勝手に変える所もあるのですよ。

払えないなら住宅を返すべきです。県と喧嘩したくないって言ってますけど、
家賃払えないから怒るって、これは喧嘩ではなくて単なる脅迫ですよ。
もう少しまともな考えをすべきだと思いました。

住宅側で出来る救済措置は、家賃の減免制度だけであって、それ以外の特例
なんありません。ましてや貴方にだけ特例とか絶対にあるわけがありませんよね。

減免しても支払えないなら、福祉で生活保護の受給でも相談されるべきです。
県の公社等に言うのはお門違いですね。

家賃滞納していた主が亡くなったら市役所は?の体験談3

質問

家賃滞納していた住人が亡くなりました。

去年の7月から家賃を払ってくれなくて困っていました。
何度も支払ってくれるように頼みましたが、体調不良で働けず支払えないの一点張り。

うちの父が「それなら市役所に行って生活保護受けられるように申請してみましょう」とか「どなたか身内の方に借りるとかできませんか?」など提案したら、その時は承諾したそうなのですが結局払われずじまいだったのでです。

体調がおもわしくないとゆうので何度もも父は心配で様子を見にいったりしてましたが、先日たずねてみると布団の中で亡くなられていました。

警察を呼び、事情聴取などをされ御家族の方もみつかり、家賃のことなどを色々と話をしたそうなのです。

ですが、その家族の方たちは関わりたくないと言って、部屋のもの全て勝手に処分してくれとか、家賃も処分代も一切支払うこともできないと言って来たそうです。
家財道具などの処分代だけでも相当かかりますし、亡くなられて2ヶ月くらいたっているので臭いがすごいらしくてハウスクリーニングに頼まないといけないし、畳などの張り替えをしていたら一体いくらかかるのか・・・頭を悩ましているところなのです。
大家であるうちが全て支払わなくてはいけないのでしょうか?また支払わなければいけない場合、何か安くすむ方法はないでしょうか?皆さんのお知恵をお借りしたいと思います。よろしくお願いします

回答

連帯保証人が行方不明との事。亡くなられた方の私物は勝手に処分出来ないので、家族の方に行わせて下さい。
借金(家賃滞納分)も遺産相続の対象になりますので相続人に請求して下さい。
相続放棄されたら、請求出来ませんが‥仲介管理業者は入ってませんか?
各都道府県の不動産協会で相談に乗ってくれますよ。

 

あなたの悩みを 解決できることを祈っています